YouTubeチャンネルアートの設定方法

チャンネルアートの設定はなるべくした方がいいでしょう。
実際に、チャンネルアートは気にしている人はあまりいませんが、
無いと寂しいチャンネルになってしまいます。
公式感や盛り上がっている感を出したい人は設定をおすすめします。
設定方法をご紹介する前に、設定する画像の準備をお願いします。

画像サイズ:2048×1152

チャンネルアートは、PC、スマホ、タブレットで表示サイズが違うので、ご注意ください。
それでは、YouTubeチャンネルアートの設定方法をご紹介します。

マイチャンネルに移動する

右上のアイコンをクリックすると、メニューバーが表示されますので、
そこのチャンネルというボタンをクリックします。
すると、マイチャンネルに飛ぶことができます。

「チャンネルをカスタマイズ」をクリック

チャンネルアートを設定していない方はマイチャンネルのアイコン右にある「チャンネルをカスタマイズをクリックします。

チャンネルアートを追加をクリック

マイチャンネルをカスマイズできる画面に飛んだら、上部の方にある「チャンネルアートを追加」のボタンをクリックします。

画像をアップロード

次は画像をアップロードします。
「パソコンから写真を選択」のボタンから写真アップロードができます。
ドラッグ&ドロップでもアップロードできます。
すると、PCやテレビ、スマホでの表示のされからがプレビューされます。
ここで、必ず見せたい文字や画像があれば、左下にある切「り抜きを調整する」をクリックしてください。

YouTubeの主要ユーザーの媒体はスマホになるので、
スマホに合わせて切り抜きをすることをおすすめします。

アップロード完了

これでアップロードが完了しましたので、マイチャンネルに移動して設定されているか確認をしてください。
これで、あなたのチャンネルは、公式感が少々出ていると思います。

まとめ

いかがでしたか?
今回の目的は設定方法なので、てきとうに設定しましたが、
次回はチャンネルアートの事例などを見せながら、どういうポイントを気をつけたらいいかなどをご説明していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です