チャンネル開設から1ヶ月目の数値公開(習慣化サラリーマンチャンネル)

みなさん、記事をご覧いただきありがとうございます。

今回は実際にYouTubeチャンネル運用を行なっているチャンネルの
経過について、紹介しようと思います。
まずYouTubeチャンネル運用しているチャンネルの紹介をします。

習慣化サラリーマン やーベン

チャンネル名:習慣化サラリーマン やーベン
動画テーマ:「習慣化」をベースに情報発信
カテゴリ:

今回、運用を行なっているチャンネルを経過のデータを含めて、
ちょこっと公開していこうかなと思います。

まだ、チャンネル登録者が100人も達成していないので、
参考程度にしかならないと思いますが、
今後、伸びていくと確信しているチャンネルです。

1ヶ月目に行なったこと

チャンネルを解説して行なったことを紹介していきます。
YouTubeの辛いことって最初の百人までだと思います。

100人以上行けば、少しずつチャンネル登録者が自然と増えていくと考えられるので、まずは100人を達成を第1目標としています。

※習慣化サラリーマンチャンネルは、まだ100人達成していないので、参考程度にご覧ください。

それでは、ご覧ください。

動画の継続的な公開(週に2本投稿)

よく言われていることではありますが、動画の公開は継続に行う必要があります。

検索に引っかかりやすい動画や、ユーザー1人1人におすすめで表示されるのは、
人気の動画か最新の動画になってきます。

YouTubeを初めていきなりバズる動画を制作することは基本できないと思っていただいて、だとすると、継続的に動画をアップロードしていき、インプレッション回数(表示回数)を増やしていき、再生される可能性を作る必要があるのです。

なので、継続的に動画をアップード、公開していくのは、
「インプレッション回数を増やす」
ということを考えていただければと思います。

「習慣化サラリーマン やーべん」チャンネルも最低でも週に2本動画を投稿を決めて、始めています。

人気YouTuberなどは1日1投稿が当たり前になってきておりますが、
企業が運営するチャンネルだと、動画制作するにも
時間が月単位でかかることがあります。
(私が制作プロダクション所属なので、そういうのが基本になっています)

なので、動画を投稿していくのは、1つのハードルだとわかっていたので、
週に2本投稿を行っていきました。

検索ボリュームからのタイトル設定

ベースでどういったことにニーズがあるのかを、検索ボリュームでリサーチをかけていきました。

ただ、検索ボリュームがあるワードをそのままタイトルにしても、
クリック率は伸びるのか怪しいところがあります。

「YouTubeのVSEO」を動画のテーマにしたとします。

A案:YouTubeのVSEOとは?
B案:【再生回数を伸びるコツ】YouTubeで再生伸ばすなら、最低限VSEO対策をやった方がいい理由

簡単に今タイトルを仮で作成しましたが、A案とB案どちらの方が方がクリックされやすそうでしょうか?

A案は動画のテーマを書いているだけですが、
B案はどういう人に見てもらいたいか、動画を視聴するメリットが記載してあります。

こういった例のように、検索ボリュームのキーワードをそのまま使用するのはやめておきましょう。

話は少しそれてしまいましたが、

「習慣化サラリーマンやーべん」チャンネルでは設定したタイトル10本を紹介します。

1本目:【成功の鍵は習慣】なぜ習慣化が大切なのか | 習慣化サラリーマンやーべん
2本目:【ノウハウ】三日坊主を無くすための方法 | 習慣化サラリーマンやーべん
3本目:【ノウハウ】書くだけで変わる習慣化の方法 『やめられなくなる、小さな習慣』 | 習慣化サラリーマン やーべん
4本目:仕事しながら副業はできるのか | 習慣化サラリーマンやーべん
5本目:【生産性 UP】集中力が爆上げ!?たった1つの行動とは | 習慣化サラリーマンやーべん
6本目:【朝起きれない人必見!】二度寝OKなのに早起きを習慣化する方法 | 習慣化サラリーマンやーべん
7本目:【ノウハウ】習慣化に失敗した共通でやっていることとは?『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』 | 習慣化サラリーマン やーべん
8本目:【習慣化術】先延ばしを無くす魔法のフレーズ( 言葉 ) | 習慣化サラリーマン やーべん
9本目:【実はやりがち!?】行動力が上げるには逆の方法をすべき! 脳科学からの行動力 | 習慣化サラリーマンやーべん
10本目:【習慣化のデマ】習慣化ができる21日法則は間違い!? | 習慣化サラリーマンやーべん

実際に上のタイトルが本当にいいのかは一度置いて、意識した点などを紹介したいと思います。

タイトルをつける上で意識した点

タイトルをつける上で意識するべき点は何個かあると思っています。

タグや概要などの連携していくことは必要ですが、
意識した点を紹介します。

・最初に検索されたい内容を記載する
・最後に統一したチャンネル名を記載する
・ニーズがあるキーワードを入れる

一つ一つ意識した点の理由などもお話すると、長くなるので、
別の記事で紹介していければと思います。

概要の共通化

概要には、検索に引っかかりやすくする能力と関連動画に引っかかりやすくする能力があります。

検索に引っかかりやすくする能力は
後ほど、タグの紹介をしますが、タグを設定したキーワードを数個概要につける必要があります。
もちろん、概要に検索ワードに引っかかりやすくするためだけに、キーワードを箇条書きで記載をすると
多分、そういった能力が薄れるかなくなると考えています
(Googleさんは基本情報を開示しないので。。)

関連動画に引っかかりやすくする能力は
動画URLを概要に貼っておくと、この動画は貼られたURL動画と関連なんだなと考えるので、関連動画に引っかかりやすくなります。

例えば、マコなり社長(https://www.youtube.com/channel/UC7I3QTra4_kC4TSu8f7rHkA)の動画に関連で表示されたいからといって、まこなり社長の動画URLを記載しても、今は意味がないと思います。
(昔は効果があったようですが)

「習慣化サラリーマンやーべん」チャンネルでは、

・概要に上の3行程度は動画の説明(検索されたいキーワードを盛り込んでいく)
・おすすめの自分の動画のURLを記載(関連動画に表示)
・出演者のプロフィールを記載(全動画に統一して設定)
・ハッシュタグ

の基本構成で概要を設定しています。

タグの共通化

最後にタグの共通化です。
タグをつけるのは、動画ごとに検索されたいキーワードを設定していきます。
プラスで全動画で共通的なタグを決めていきます。

全動画の共通タグになると「チャンネル名」「出演者名」「チャンネルテーマ」などになってくると思います。

これを設定することで、検索や関連動画に表示されやすくなります。

アナリティクスデータを公開

今回「習慣化サラリーマン やーべん」のVSEO対策などのYouTube運用を行い、データをちょこっと公開していきます。

但し!数値が少ないからと笑わないこと!今頑張っているところなので、これから伸びていきます!

それではどうぞ!

再生回数データ

インプレッションデータ

検索キーワードデータ

習慣化サラリーマンやーべんの紹介

テーマはチャンネル名の通り、「習慣化」の動画になっています。

私の関わりとして、
「習慣化サラリーマンやーべん」のYouTube運用だけでなく、編集も行なっておりますので、ぜひ一度チャンネルに来ていただければ、嬉しいです。

一度見ていただき、少しでもタメになったよと思っていただけた方は、
チャンネル登録、高評価をお願いいたします。

おすすめ動画はこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか?

アナリティクスを公開しましたが、数値的にも自慢できる数値ではありません。。

これから頑張ってまずは目指せ!チャンネル登録者1000人です。

ちょこちょこと経過観察した数値を公開していこうと思っておりますので、
みなさんのYouTubeライフに少しでも参考いただければと思います。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です